Google
ウェブ全体を検索 サイト内を検索

関節リウマチ診療ガイドラインJCR2014に基づく一般医向け診療ガイドライン

関節リウマチ診療ガイドラインJCR2014に基づく一般医向け診療ガイドライン

 日本リウマチ学会は、2014年に主として専門医向けの「関節リウマチ診療ガイドライン2014」を発表しました。しかしながら、リウマチ専門医のみならず一般医も関節リウマチ診療に参加できる体制づくりが望まれており、厚生労働省研究班(研究代表者・宮坂信之)において、このガイドラインを一般医の先生方に最大限に活用していただく方法を検討しました。その結果、「関節リウマチ診療ガイドライン2014」の内容を、一般医に推奨できるものとできないものに分類いたしましたが、簡潔な内容ですので、冊子体で配布するよりもWeb上に公開する方がより多くの一般医の先生方に閲覧していただけると考え、日本リウマチ学会のホームページ上に公開いたします。

 多くの先生方に閲覧していただき、多くの関節リウマチ患者さんの診療に役立てていただければ幸甚です。

2017年7月10日

東京医科歯科大学 名誉教授 宮坂 信之
東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター 教授 山中 寿

関節リウマチ診療ガイドラインJCR2014に基づく一般医向け診療ガイドライン

上に戻る