学術集会・教育研修会 学術集会・教育研修会

中央教育研修会

2023年度全国中央教育研修会共催企業募集 についてはこちら

JCR2022全国中央教育研修会 大阪大会

更新日:2022年9月21日

 

開催日
ハイブリッド開催(会場とWEB配信)
【会場開催】 2022年12月4日(日) 9:00~16:50 ※定員制
     千里ライフサイエンスセンター(大阪府豊中市新千里東町1-4-2 5階)
     ※講演4(ランチョンセミナー)では参加者の皆様にお弁当をご用意いたします。

【WEB開催】ライブおよびオンデマンド配信
     <ライブ配信>会場での講演をライブで視聴できます。
     <オンデマンド配信>会終了後~約1カ月間
     ※視聴サイトから個々のパソコン・タブレット等を通して視聴いただきます。
     ※講演4のWEB開催はライブ配信のみで、オンデマンドでは視聴できません。

受講料
5,000円

研修単位
1.日本リウマチ学会専門医 7単位
2.医療安全・医療事故・医療法制・医療倫理・感染対策に関する講演出席 1単位

関連学会単位
1.日本専門医機構専門医共通講習 必修講習A(感染対策) ※申請中
2.日本整形外科学会研修単位 ※申請中

参加申込
10月19日(水)から受付予定

お問合わせ先
JCR全国中央教育研修会大阪大会 運営事務局
株式会社コンベンションアカデミア内
E-mail:2022ce@coac.co.jp
TEL:03-5805-5261

プログラム
 
講演1 9:00-10:00
「Society 5.0の感染対策・抗菌薬適正使用・ワクチン予防」
座長:楢崎 雅司(大阪大学大学院医学系研究科 先端免疫臨床応用学 特任教授)
講師:矢野 晴美(国際医療福祉大学医学部 医学教育統括センター・感染症学 教授)
講演2 10:05-11:05
「リウマチ膠原病診療に重要な免疫の知識」
座長:右田 清志(福島県立医科大学医学部 リウマチ膠原病内科学講座 教授)
講師:新納 宏昭(九州大学大学院医学研究院 医学教育学講座 教授)
講演3 11:10-12:10
「関節リウマチの早期診断と鑑別」
座長:高橋 裕樹(札幌医科大学医学部 免疫・リウマチ内科学 教授)
講師:橋本 求(大阪公立大学大学院医学研究科 膠原病内科学 教授)
講演4 12:25-13:25
「結合組織病に伴う肺動脈性肺高血圧症の病態理解と診療連携」
座長:安岡 秀剛(藤田医科大学病院 リウマチ・膠原病内科学講座 講座教授)
 「膠原病における臓器病変としての肺動脈性肺高血圧症:課題と最近の話題」
 講師:白井悠一郎(日本医科大学大学院医学研究科 アレルギー膠原病内科学分野 講師)
共催者:ヤンセンファーマ株式会社 メディカルアフェアーズ本部

結合組織病に伴う肺動脈性肺高血圧症の病態理解と診療連携

講演5 13:40-14:40
「関節リウマチに対するリハビリテーション治療とその実際」
座長:中島 康晴(九州大学大学院医学研究院 整形外科 教授)
講師:松下 功(金沢医科大学 リハビリテーション医学科 教授)
講演6 14:45-15:45
「診療ガイドラインからみる関節リウマチ治療」
座長:堀内 孝彦(九州大学病院別府病院 病院長/免疫・血液・代謝内科 教授)
講師:川人 豊(京都府立医科大学大学院医学系研究科 免疫内科学 病院教授)
講演7 15:50-16:50
「ベーチェット病の眼症状と治療」
座長:藤井 隆夫(和歌山県立医科大学 リウマチ・膠原病科 教授)
講師:水木 信久(横浜市立大学大学院医学研究科 視覚器病態学 主任教授)
 

 

上に戻る