学術集会・教育研修会 学術集会・教育研修会

中央教育研修会

 

JCR2021全国中央教育研修会 東京大会について

更新日:2021年7月5日

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が先行き不透明な中、参加者の安全と感染拡大の防止を最優先に考え、8月22日に予定していた全国中央教育研修会 東京大会を12月に延期し、会場とWEB配信を併用した
ハイブリット形式にて開催することにいたします。
なお、12月に予定していました全国中央教育研修会 大阪大会は中止いたします。
開催概要や参加方法については、決まり次第ホームページで案内いたします。

 

概要
開催日
2021年12月5日(日)
開催形式
ハイブリット開催(会場とWEB配信)
・会場開催はソラシティカンファレンスセンターで行います。
・WEB配信は、個々のパソコン・タブレット等を通して視聴いただく予定です。
受講料
5,000円
研修単位
①日本リウマチ学会専門医 7単位
②医療安全・医療事故・医療法制・医療倫理・感染対策に関する講演出席 1単位
※ 医療安全等単位の対象は講演6です。
関連学会単位
日本整形外科学会研修単位(申請予定)
プログラム
 
講演1
リウマチ膠原病疾患の診療に役立つ免疫の知識
演者:藤尾 圭志(東京大学大学院医学系研究科内科学専攻アレルギー・リウマチ学 教授)
講演2
関節リウマチの診断と最新の治療
演者:森信 暁雄(京都大学大学院医学研究科 臨床免疫学 教授)
講演3
画像で診る関節炎
演者:池田 啓(千葉大学医学部附属病院アレルギー・膠原病内科 )
講演4
膠原病性肺高血圧症(CTD-PAH)の診断と治療
共催:ヤンセンファーマ株式会社
講演5
関節リウマチの外科治療 「タイミング、見逃していませんか?」
演者:福士 純一(国立病院機構九州医療センター 整形外科・リウマチ科 科長)
講演6
医療安全の基本~リスク管理から事故対応まで~
演者:松村 由美(京都大学医学部附属病院 医療安全管理部 部長・教授)
※医療安全等単位
講演7
リウマチ・膠原病医が知っておくべき皮膚病変
演者:室 慶直(名古屋大学医学部附属病院 皮膚科 診療教授)
 

 

 

 

共催企業募集について 

更新日:2021年 7月5日

JCR2022全国中央教育研修会の共催企業の募集を開始しました。
詳細については学会事務局までお問い合わせください。

 
【お問い合わせ】
一般社団法人 日本リウマチ学会
TEL 03-6435-9761
E-mail gakkaih@ryumachi-jp.com

上に戻る