Google
ウェブ全体を検索 サイト内を検索

セキュリティ情報

セキュリティと利用環境

ーインターネット上の情報セキュリティのためにー
当学会の「会員専用ページ」及び「各送信フォーム」には個人情報を含む送受信内容がネット上で漏洩されることを防ぐ情報セキュリティを確保するために、ベリサイン社承認の「128ビットSSL」を使用しております。

 

SSL(Secure Socket Layer)について

SSLとは個人情報などの盗聴や情報の改竄等を防止し、インターネット上で安全に送受信する仕組みのことです。 セキュリティが確保されているページでは、通常の(SSLがない)ページでは「http:// 」で始まるURLが「https://」で始まります。またブラウザの右下に表示されるロックしている錠前のアイコンでもそのページがSSLであることが確認できます。(通常のページでは鍵が外れた錠前が表示されています)

 

セキュア・サーバID対応ブラウザ(推奨ブラウザ)

当学会のSSLサイトの閲覧には以下のブラウザが推奨されます。
なお、セキュリティの観点からブラウザ及びOSの最新の状態へのアップデートを推奨します。

  • Internet Explorer 11(最新版)
  • Microsoft Edge(最新版)
  • Google Chrome(最新版)
  • Mozilla Firefox(最新版)
  • Safari(最新版)

 

ブラウザの設定

ブラウザ設定でSSL3.0及びTLS1.0以上を有効にしてください。
これらの設定が無効となっていた場合、SSLのページが表示できないことがあります。

 

プライバシーポリシーについて

  1. 当学会は、個人情報を適切に保護し、取扱うために、次の取り組みを実施いたします。
  2. 当学会は、個人情報を取扱う組織ごとに個人情報保護の担当責任者を置き、適切な管理に取組みます。
  3. 当学会は、事前にご了解いただいている場合や業務を委託する場合等を除き、会員の個人情報を第三者に提供または開示などいたしません。
  4. 当学会は、会員から個人情報をご提供いただく場合は、会員に利用目的や担当窓口などをお知らせした上で、定款上必要な範囲内でご提供いただきます。
  5. 当学会は、個人情報を安全に管理するために、セキュリティの確保・向上に努めます。
  6. 当学会は、関連する法令、その他の規範を遵守するとともに、環境の変化に合わせ、個人情報保護の取り組みの継続的な改善、向上に努めます。
上に戻る