メディカルスタッフのみなさま メディカルスタッフのみなさま

リウマチ相談員養成研修会

2022年度リウマチ相談員養成研修会

更新日:2022年12月5日

厚生労働省より「アレルギー情報センター事業」の付託を受けまして、リウマチ相談員養成研修会を開催いたします。本研修会は地域住民等への正しいリウマチ性疾患の知識の普及啓発を行うための相談体制の確保を図ることを目的に、リウマチ専門医以外の医師、教育・保健・福祉関係及び医療関係等従事者を対象としております。
(本研修会の趣旨に則り上記従事者以外の参加はご遠慮ください。)
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

※ オンデマンド配信は12月9日(金)17:00から12月27日(火) 17:00です。
※ 受講証明書は12月27日(火) 17:00までにダウンロードしてください。

概要
開催形式
ハイブリッド開催

【会場開催】 2022年12月4日(日) 13:00 ~ 16:30 ※定員制
 千里ライフサイエンスセンター サイエンスホール (大阪府豊中市新千里東町1-4-2 5階)
 ※定員(200名)となり次第、締め切ります。
 ※会場参加者にもWEB視聴用IDを発行します。

【WEB開催】 ライブおよびオンデマンド配信
 <ライブ配信> 会場の講演をライブで視聴して質問することも可能です。
 <オンデマンド配信> 12月9日(金) 17:00 ~ 12月27日(火) 17:00
 ※視聴サイトから個々のパソコン・タブレット等を通して視聴できます。

受講料
無料
単位について
日本リウマチ財団リウマチ専門職制度 新規3単位・更新2単位
(リウマチ財団登録医単位、リウマチケア看護師単位、リウマチ財団登録薬剤師単位
 リウマチ財団登録理学・作業療法士単位(研修会参加実績1回 経過措置期間))
※受講証明書の写しをもって単位充当が可能です。
※受講証明書はWEB視聴サイトからダウンロードできます。
 WEB開催終了後の発行はできませんのでご注意ください。

参加申込み

WEB視聴

参加登録 & WEB視聴サイト

登録期間: 10月19日(水)15:00~12月27日(火)16:00
※登録完了後、WEB視聴用IDや当日の案内をご登録のメールアドレスに自動送信します。
※11月15日17時までにご登録の方には、開催日までにシラバスをお送りします。(一人1冊)
 それ以降の方にはオンデマンド配信終了後に発送します。

お問合わせ先
2022年度リウマチ相談員養成研修会 運営事務局
株式会社コンベンションアカデミア内
E-mail:2022rs@coac.co.jp    TEL:03-5805-5261

プログラム
 
 講演1 13:05~13:45
 「関節リウマチ:病態の理解と新しい治療」

  座長:堀内 孝彦(九州大学病院別府病院 病院長/免疫・血液・代謝内科 教授)
  講師:山本 一彦(理化学研究所 生命医科学研究センター センター長)
 講演2 13:50~14:55
 「リウマチ患者の実態」

  座長:藤井 隆夫(和歌山県立医科大学医学部 リウマチ・膠原病科学講座 教授)
  講演2-1 リウマチ患者の実態と医療従事者への要望-『2020年リウマチ白書』より-(13:50~14:20)
   長谷川三枝子 (日本リウマチ友の会 会長)
  講演2-2 高齢リウマチ患者の実態と問題点 (14:25~14:55)
   橋本  求 (大阪公立大学 膠原病・リウマチ内科 教授)
 講演3 15:00~15:40
 「関節リウマチの薬物治療と地域連携」

  座長:桃原 茂樹(医療法人社団 博恵会 理事長/慶應義塾大学 先進運動器治療学 特任教授)
  講師:多田 芳史(佐賀大学医学部附属病院 膠原病・リウマチ内科 診療教授)
      15:50~16:30
 「質問コーナー」

  ※すべての演者に登壇いただき、登壇者同士で質疑応答やディスカッションを行う
  座長:桃原 茂樹(医療法人社団 博恵会 理事長/慶應義塾大学 先進運動器治療学 特任教授)
      

 

上に戻る