Google
ウェブ全体を検索 サイト内を検索

第3回 ベーシックリサーチカンファレンス

第3回JCRベーシックリサーチカンファレンスは終了致しました。
多数のご参加ありがとうございました。

 

第3回JCR ベーシックリサーチカンファレンス 開催にあたって

関節リウマチ治療の変革に伴い、新規治療法の臨床に注目が集まる一方、リウマチ学の基礎研究を志す医師や研究者は減少傾向にあります。しかし、従来の治療法で不十分な症例や、 治療法が確立していないリウマチ性疾患が多数存在していること、日本が今後もリウマチ学の分野でイニシアチブを目指すことを考えると、基礎研究を推進することの重要性は言うまでもありません。

このような背景のもと、JCRでは基礎研究推進委員会を設置し、リウマチ学における基礎研究を推進し、若手医師やPh.D. の参入を促すきっかけとなるカンファレンスを平成26年度に開始しました。

過去2回のカンファレンスを経て、特別講演や教育講演を充実させ、意見交換会での相互交流の促進を進め、リウマチ学基礎研究を担う次世代医師、研究者を刺激するカンファレンスに発展してきました。

今回は、特別講演に運動器科学や免疫学の分野で世界をリードする先生方をお招きしました。基礎研究推進委員による教育講演に加え、恒例となりました次世代リーダーの発表と応募演題からの口演、そして、ポスターを前にして活発な情報・意見の交換の機会を用意いたしました。

本カンファレンスが、日本そして世界のリウマチ基礎研究を先導する場としてさらに発展するよう、先生方の積極的な御討論を期待しております。

JCR基礎研究推進委員会
委員長   高柳 広

 

ポスター発表者の皆様へ

演題一覧および演題番号を掲載しました。(9月15日)
ポスター発表に関する詳細は下記のボタンからご確認ください。

 

開催概要

更新日:2016年 9月1日

主 催
一般社団法人 日本リウマチ学会
組織委員会
JCR基礎研究推進委員会
開催日
2016年10月14日(金)、15日(土)
時 間
14日 18:15~21:00
15日  9:00~16:00
会 場
アキバプラザ 5階 「アキバホール」
東京都千代田区神田練塀町3
TEL: 03-5209-6285

・JR秋葉原駅 中央改札口より徒歩2分
・つくばエクスプレス線秋葉原駅 A3改札口より徒歩2分
・東京メトロ日比谷線秋葉原駅 2番出口より徒歩4分


参加費
2,000円
参加申込み
事前参加申込みは終了致しました。
参加ご希望の方は直接会場へお越しください。
お問い合わせ
日本リウマチ学会 事務局
TEL: 03-5251-5353/FAX: 03-5251-5354
Eメール: gakkaih@ryumachi-jp.com
研修単位
日本リウマチ学会専門医 3単位
関連学会単位
日本整形外科学会研修単位 最大3単位予定(1単位/演題*)
(日本整形外科会員カードをお持ちの方はご持参下さい)
* 単位取得には1,000円/1単位必要です。
* 対象講演: 特別講演 ①、 特別講演 ②、ランチョンセミナー
単位詳細

 

一般演題募集

第3回ベーシックリサーチカンファレンスでは、一般演題の中から優秀な演題(3演題)を選出し、ポスター発表に加え優秀演題セッションでの口頭発表も行っていただきます。奮ってご応募下さい。

募集期間
2016年8月1日(月) ~ 8月19日(金) 9月11日(火)
※ 一般演題募集は終了いたしました。ご応募ありがとうございました。
受付方法
抄録(ワードファイル)のメール添付
Eメール送信先
応募資格
リウマチ学に関する研究従事者(会員/非会員)
応募カテゴリ
リウマチ性疾患の基礎研究に係る内容
採否通知
メールで通知及びホームページ(このページ)に掲載
発表形式
ポスターもしくはポスター及び口頭発表
一般演題から3演題を優秀演題として選出し、優秀演題セッションでご発表いただきます。
抄録について
全角換算で本文が650文字以内とする。
本文は【目的】・【方法】・【結果】・【結論】を明示すること。
利益相反申告
利益相反の有無にかかわらず発表の際に申告用スライドを作成しポスターの最後に筆頭著者の利益相反について掲示すること。
詳細はこちらをご覧ください。

 

プログラム

【10月14日(金)】

教育講演 ①  (18:15~) 

「ゲートウェイ反射、局所の交感神経活性化を起点とする炎症誘導機構御」

座長:藤尾 圭志 (東京大学医学部 アレルギー・リウマチ内科 講師)
演者:村上 正晃 (北海道大学遺伝子病制御研究所・大学院医学研究科 分子神経免疫学分野 教授)

特別講演 ①  (18:50~) 

「筋生物学研究から筋疾患に対する治療法の開発へ」

座長:浅原 弘嗣 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 システム発生・再生医学分野 教授)
演者:武田 伸一 (国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター 遺伝子疾患治療研究部 神経研究所 所長)

ポスター発表  (19:45~) 会場:レセプションホール

※ 情報交換会同時開催
 
【10月15日(土)】

教育講演 ②  (9:00~)

「明日のリウマチ治療を拓く基礎研究を目指そう」

座長:松本 功 (筑波大学医学医療系内科 膠原病・リウマチ・アレルギー 准教授)
演者:上阪 等 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 膠原病・リウマチ内科学 教授)

優秀演題セッション  (9:40~) 

座長:上阪 等 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 膠原病・リウマチ内科学 教授)

① 「Escort1による炎症性サイトカインの転写後調節」
演者:千葉朋希 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 システム発生・再生医学分野)
② 「補体制御因子CTRP6と炎症性疾患」
演者:村山正承 (東京理科大学生命医科学研究所 ヒト疾患モデル研究センター)
③ 「コラーゲン誘導関節炎の発症にはB細胞へのIL-21シグナルが重要な役割を果たす」
演者:櫻庭康司 (国立病院機構九州医療センター 整形外科・リウマチ科)
教育講演 ③  (10:45~)

「日本の免疫研究とその臨床応用」

座長:塩沢 俊一 (九州大学病院別府病院 リウマチ膠原病内科学 共同研究部門 教授)
演者:熊ノ郷 淳 (大阪大学大学院医学系研究科 呼吸器・免疫アレルギー内科学 教授)

教育講演 ④  (11:15~)

「腸と免疫」

座長:冨田 哲也 (大阪大学大学院医学研究科 運動器バイオマテリアル学講座 准教授)
演者:三宅 幸子 (順天堂大学大学院医学部 免疫学講座 教授)

ランチョンセミナー (12:00~)

「骨免疫学による自己免疫疾患への挑戦 ~抗リウマチ薬による破骨細胞抑制作用を含めて~」

座長:熊ノ郷 淳 (大阪大学大学院医学系研究科 呼吸器・免疫アレルギー内科学 教授)
演者:高柳 広 (東京大学大学院医学系研究科 免疫学 教授)

共催:あゆみ製薬株式会社

次世代リーダーセッション  (13:15~) 

座長:浅原 弘嗣 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 システム発生・再生医学分野 教授)

演者:
① 「自己免疫疾患とmicroRNA」
岩本 直樹 (長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 先進予防医学共同専攻先進予防医学講座 リウマチ・膠原病内科学 助教)
② 「ヒト自己免疫疾患における樹状細胞の重要性」
久保 智史 (産業医科大学医学部 第1内科学講座 助教)
③ 「中枢性免疫寛容と自己免疫疾患」
高場 啓之 (東京大学大学院医学系研究科 免疫学 特任助教)
④ 「膠原病における組織傷害の誘導機構」
積山 賢 (九州大学病院別府病院 リウマチ膠原病内科学 共同研究部門 助教)
⑤ 「関節リウマチにおける新規炎症性骨吸収細胞の発現・機能・分化誘導機構の解析」
横田 和浩 (埼玉医科大学リウマチ膠原病科 講師)
特別講演 ②  (15:00~)

「制御性T細胞による免疫応答制御」

座長:高柳 広 (東京大学大学院医学系研究科 免疫学 教授)
演者:坂口 志文 (WPI大阪大学免疫学フロンティア研究センター・実験免疫学 教授)
 

情報交換会 (懇親会) (10月14日 20:00~)

20時から情報交換会(懇親会)を開催いたします。

会場:アキバプラザ 5階 「レセプションホール」
参加費:無料

 

共催セミナー募集概要

共催セミナー募集については学会事務局までお問い合わせください。

一般社団法人 日本リウマチ学会
TEL: 03-5251-5353
FAX: 03-5251-5354
E-Mail:gakkaih@ryumachi-jp.com

 

基礎研究推進委員会

委員長 : 高柳 広 (東京大学大学院医学系研究科 免疫学 教授)
副委員長 : 浅原 弘嗣 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 システム発生・再生医学分野 教授)

委員 : 岩倉 洋一郎 (東京理科大学大学院生命医科学研究科 ヒト疾患モデル研究センター 教授)
門野 夕峰 (埼玉医科大学 整形外科・脊椎外科 教授)
熊ノ郷 淳 (大阪大学大学院医学系研究科 呼吸器・免疫アレルギー内科学 教授)
上阪 等 (東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 膠原病・リウマチ内科学 教授)
塩沢 俊一 (九州大学病院別府病院 リウマチ膠原病内科学 共同研究部門科 教授)
田中 栄 (東京大学大学院医学系研究科 整形外科学 教授)
妻木 範行 (京都大学iPS細胞研究所 増殖分化機構研究部門細胞誘導制御学分野 教授)
冨田 哲也 (大阪大学大学院医学研究科 運動器バイオマテリアル学講座 准教授)
西田 圭一郎 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 機能制御学講座人体構成学分野 准教授)
藤尾 圭志 (東京大学医学部 アレルギー・リウマチ内科 講師)
松本 功 (筑波大学医学医療系内科 膠原病・リウマチ・アレルギー 准教授)
三宅 幸子 (順天堂大学大学院医学部 免疫学講座 教授)
宮本 健史 (慶應義塾大学医学部 整形外科学教室 特任准教授)
村上 正晃 (北海道大学遺伝子病制御研究所・大学院医学研究科 分子神経免疫学分野 教授)

 

過去のセミナー

2018年度のセミナーはこちら

2017年度のセミナーはこちら

2016年度のセミナーはこちら

2015年度のセミナーはこちら

2014年度のセミナーはこちら

上に戻る