JCR早期RA研究推進プログラム研究助成

JCR早期RA研究推進プログラム研究助成

JCR早期RA研究推進プログラム研究助成 公募概要

更新日2021年5月14日

1.研究助成金の趣旨

一般社団法人日本リウマチ学会では、早期関節リウマチ(RA)の研究を推進するための研究助成事業を行います。本助成事業の目的は、リウマチ学、および関連する生命医科学の新展開を切り拓く次世代のリーダーに、このテーマに関する研究の発展を促すことであります。創意に富んだ斬新な提案を歓迎します。

 

2.助成対象課題

早期RAの診断・病態・治療に関する基礎的、臨床的研究
(※臨床検体や疾患モデル動物を用いた基礎的研究から、コホート研究などのような純粋な臨床研究までの幅広い研究が対象となります。ご不明な点は下記問い合わせ先までお問合せください。)

 

3.助成金額・件数

助成金額は、1件250万円。助成件数は10件程度を予定しています。

 

4.応募資格

1)2021年4月1日時点で50歳以下を対象とします。ただし、研究経歴において特殊な事情がある場合は上記の年限を越えても応募を受け付ける場合がありますので、事務局にお問い合わせください。
2)申請時点で、日本リウマチ学会会員に限ります。
3)申請者本人が、大型公的研究費を受給している場合(概ね年間3,000万円以上)は、申請をご遠慮ください。

 

5.研究助成金の使途、および会計処理

1)研究遂行に関連することであれば、使途は限定しません。
2)研究助成金は、原則として奨学寄附金として学会から申請者の所属機関に振り込みます。ただし、本助成金から間接経費(オーバーヘッド)の負担は行いません。

 

6.応募方法

1)申請書 <HPよりダウンロードしてください>
2)代表論文の別刷5編以内
上記2点を日本リウマチ学会事務局まで郵送とメール添付(PDF)でお送りください
申請書ダウンロードはこちらからお願いします。

 

7.応募受付締切

2021年7月23日(金) (消印有効)

 

8.選考方法

学会内外の審査員から構成される研究助成選考委員会が選考にあたります。

 

9.贈呈式

助成対象者については、原則として、2022年4月の第66回日本リウマチ学会学術集会(横浜)における贈呈式(総会)への出席を要請します。

 

10.研究成果および会計報告

1)本助成金受領者は、2023年1月末までに、研究成果と会計報告の概要を、「JCR「早期RA研究推進プログラム」」担当宛に提出してください。研究成果報告・会計報告書の様式は、助成対象者にお送りいたします。
2)本助成金による研究成果を論文発表する際には、本助成金(The JCR Grant for Promoting Research for Early RA)による支援を受けたことをAcknowledgementに明記してください。
3)本助成金受領者は、1)の研究成果と会計報告を提出した年に開催される学術集会において、研究成果発表を行うものとします。
4)本研究助成の贈呈対象者として、相応しくない行為があった場合には、助成金の返還を求めることがあります。

 

11.問い合わせ先

「早期RA研究推進プログラム」選考委員会 
電話:03-6435-9761
E-mail:gakkaih@ryumachi-jp.com

 

12.書類提出先

一般社団法人 日本リウマチ学会
「早期RA研究推進プログラム」選考委員会 宛
〒105-0013 東京都港区浜松町2-9-6 浜松町エムプレスビル3階
電話:03-6435-9761  
FAX:03-6435-9762
E-mail:gakkaih@ryumachi-jp.com
※申請書のPDFをメール添付で必ずお送りください。

 

上に戻る