Google
ウェブ全体を検索 サイト内を検索

JCR次世代基礎研究推進プログラム研究助成

JCR次世代基礎研究推進プログラム研究助成

JCR次世代基礎研究推進プログラムについて研究助成について

一般社団法人日本リウマチ学会では、この度Novartis Pharma Grants for Basic Research 2020の助成により、リウマチ性疾患に関する基礎医学研究を推進するための研究助成事業を開始いたしました。本助成事業の目的は、リウマチ学、および関連する生命医科学の新展開を切り拓く次世代のリーダーに、その研究の発展を促すことであります。創意に富んだ斬新な研究提案を歓迎します。

2020年9月18日 
JCR基礎研究推進委員会 委員長 
石井 優 

 

公募概要

1.助成対象課題
脊椎関節炎およびその関連疾患の病因・病態・診断・治療に関わる基礎研究
(※コホート研究などのような純粋な臨床研究は対象としませんが、臨床検体を用いた基礎的解析は対象となります。ご不明な点はお問合せください。)
2.助成金額・件数
 助成金額は、1件250万円。助成件数は8件を予定しています。
3.応募資格
(1)2020年4月1日時点で50歳以下を対象とします。ただし、研究経歴において特殊な事情がある場合は上記の年限を越えても応募を受け付ける場合がありますので、事務局にお問い合わせください。なお、ノバルティスファーマ社との寄付講座・共同研究講座にて雇用されている教員については申請できませんのでご留意ください。
(2)申請時点で、日本リウマチ学会会員に限ります。
(3)申請者本人が、大型公的研究費を受給している場合(概ね年間3,000万円以上)は、申請をご遠慮ください。
4.研究助成金の使途、および会計処理
(1)研究遂行に関連することであれば、使途は限定しません。
(2)研究助成金は、原則として奨学寄附金として学会から申請者の所属機関に振り込みます。ただし、本助成金から間接経費(オーバーヘッド)の負担は行いません。
5.応募方法
 (1)申請書
 (2)代表論文の別刷5編以内
 上記2点を日本リウマチ学会事務局までお送りください。
 申請書ダウンロード>>
  https://www.ryumachi-jp.com/info/application_bg.docx
 
6.応募受付締切
 2020年12月4日(金) (消印有効)
7.選考方法
 学会内外の審査員から構成される研究助成選考委員会が選考に当たります。
8.贈呈式
助成対象者については、原則として、2021年4月の第65回日本リウマチ学会学術集会(神戸)における贈呈式(総会)への出席を要請します。
9.研究成果および会計報告
(1)本助成金受領者は、2022年1月末までに、研究成果と会計報告の概要を、「日本リウマチ学会 JCR次世代基礎研究推進プログラム」担当宛に提出してください。研究成果報告・会計報告書の様式は、助成対象者にお送りいたします。
(2)本助成金による研究成果を論文発表する際には、本助成金(The JCR Grant for Promoting Basic Rheumatology)による支援を受けたことをAcknowledgementに明記してください。
(3)本助成金受領者は、(1)の研究成果と会計報告を提出した年に開催される学術集会において、研究成果発表を行うものとします。
(4)本研究助成の贈呈対象者として、相応しくない行為があった場合には、助成金の返還を求めることがあります。
10.問い合わせ先
 日本リウマチ学会・JCR次世代基礎研究推進プログラム選考委員会 委員長 
 (日本リウマチ学会 理事,基礎研究推進委員会 委員長)
  石井 優
 (電話)06-6879-3880
 (E-mail)mishii<@>icb.med.osaka-u.ac.jp
11.書類提出先
 一般社団法人 日本リウマチ学会 事務局 
 JCR次世代基礎研究推進プログラム 係
 〒105-0013 東京都港区浜松町2-9-6
  浜松町エムプレスビル3階
 (電話)03-6435-9761 (FAX)03-6435-9762
 (E-mail)gakkaih@ryumachi-jp.com

 

上に戻る