Home > 学術集会・教育研修会 > 中央教育研修会


中央教育研修会

JCR2018 全国中央教育研修会 東京大会及び大阪大会はこちら


JCR2018 アニュアルコースレクチャー

    
  更新日:2017年 12月14日
開催日 2018年 4月29日(日)
時 間 8:15~16:45 (受付開始時間 7:30から) (予定)
会 場 東京国際フォーラム
東京都千代田区丸の内3-5-1
受講料 5,000円
参加登録 事前参加登録は 2月上旬開始予定です。
研修単位 詳細は準備中です
関連学会 詳細は準備中です。
お問い合わせ 日本リウマチ学会事務局
TEL: 03-5251-5353/FAX: 03-5251-5354
Eメール: gakkaih@ryumachi-jp.com
プログラム
◇ACL1 (8:15~9:15)
「膠原病治療の最近のトピックス」
 座長:石黒 直樹(名古屋大学医学部 整形外科 教授)
 演者:川畑 仁人(聖マリアンナ医科大学 リウマチ・膠原病・アレルギー内科 教授)

◇ACL2 (9:15~10:15)
「免疫の基礎研究と臨床応用 ~免疫代謝の話題も含めて~」
 座長:藤井 隆夫(和歌山県立医科大学 リウマチ・膠原病科 教授)
 演者:熊ノ郷 淳(大阪大学医学部 呼吸器・免疫アレルギー内科 教授)

◇ACL3 (10:15~11:15)
「関節リウマチ治療Update」
 座長:當間 重人(国立病院機構相模原病院 臨床研究センター
リウマチ性疾患研究部 部長)
 演者:金子 祐子(慶應義塾大学リウマチ・膠原病内科 専任講師)

◇ACL4 (11:15~12:15)
「リウマチ性疾患における妊娠前,妊娠中,授乳期の対応」
 座長:廣畑 俊成 (信原病院 副院長 /
 北里大学医学部 膠原病・感染内科学 客員教授)
 演者:村川 洋子(島根大学医学部附属病院 膠原病内科 診療教授)

昼食 (12:15~13:45)
◇ACL-LS (12:30~13:30)
「関節リウマチ (RA) 治療におけるMTX療法
-最近の副作用の傾向と今後の方向性-」
 座長:山本 一彦 (理化学研究所統合生命医科学研究センター
自己免疫疾患研究チーム 副センター長兼チームリーダー)
 演者:鈴木 康夫 (東海大学医学部内科学系リウマチ内科学 教授)
※本ランチョンセミナーの参加登録はございません。
参加者の皆様にお弁当をご用意いたします。


◇ACL5 (13:45~14:45)
「関節リウマチによる足部変形の問題点と手術療法の意義」
 座長:金子 敦史(国立病院機構名古屋医療センター 整形外科リウマチ科 医長)
 演者:平尾 眞(大阪大学医学部 整形外科 助教)

◇ACL6 (14:45~15:45)
「リウマチ医も知っておいてほしい感染症対策 -最近の動向-」
 座長:塩沢 俊一(九州大学病院別府病院 リウマチ膠原病科 教授)
 演者:八木 哲也(名古屋大学大学院医学系研究科 臨床感染統御学 教授)

◇ACL7 (15:45~16:45)
「災害時の医療制度について
- 関節リウマチを含む慢性疾患の患者支援のために知っておくべき知識 -」
 座長:中島 亜矢子(三重大学医学部附属病院 リウマチ・膠原病センター 教授)
 演者:冨岡 正雄(大阪医科大学 救急医学教室 准教授)




JCR2018 全国中央教育研修会 東京大会

  更新日:2017年 12月14日
開催日 2018年 8月26日(日)
会 場 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター 2階 「ソラシティホール」
東京都千代田区 神田駿河台4-6
TEL: 03-6206-4855(代表)


JCR2018 全国中央教育研修会 大阪大会

  更新日:2017年 12月14日
開催日 2018年 12月2日(日)
会 場 千里ライフサイエンスセンター 5階 「ライフホール」
大阪府豊中市新千里東町1-4-2