Home > PLEASURE-J研究へのご参加・ご協力のお願い

PLEASURE-J研究へのご参加・ご協力のお願い

日本リウマチ学会は、我が国の若年全身性エリテマトーデス患者の現状と妊娠転帰を含む長期・短期予後に関するPLEASURE-J (Prospective Cohort Study on the Short and Long-Term Prognosis, including Pregnancy Outcomes, of Young Patients with Systemic Lupus Erythematosus in Japan)研究を全国多施設共同研究として実施しています。新たにSLEと診断された6歳~40歳までの若年SLE患者に関して、10年間以上の期間で継続して調査します。
現在、委員会のワーキンググループ・メンバーが所属する10施設で試験的に研究を運用開始しておりますが、今後、以前アンケートでご協力の意思表明をいただいた御施設に、2018年6月上旬に研究ご参加のお願いをメールにてさせていただく予定です。新たにご協力していただける御施設は、以下の登録フォームからご登録をお願いいたします。ご期待いただきたく思いますと共に、日本人でのエビデンスを構築するため、レジストリ登録の際にはご協力をお願いいたします。

Pleasure-J Study

link Pleasure-J Study 申し込みフォーム

膠原病妊娠登録調査小委員会
委員長 村島温子

PLEASURE-J研究事務局
国立成育医療研究センター 周産期・母性診療センター
TEL:03-5494-7220 (PHS直通)