Home > 日本リウマチ学会からのお知らせ > リウマチの時間的治療の有効性に関する科学的根拠の欠如について

日本リウマチ学会からのお知らせ

リウマチの時間的治療の有効性に関する科学的根拠の欠如について

 昨今、テレビなどを通じてリウマチの時間的治療の有効性、特にメトトレキサートの服用時期を変えるだけで治療的有効性が高まる、ということが報じられております。しかし、これに対する科学的根拠は皆無ですので、患者の皆様は主治医の指示通りに服用されますことをお願い致します。


平成24年7月4日
一般社団法人 日本リウマチ学会
 理事長  宮 坂 信 之