Home > 日本リウマチ学会からのお知らせ > ACR/EULAR新分類基準の検証について

日本リウマチ学会からのお知らせ

ACR/EULAR新分類基準の検証について

 日本リウマチ学会では、ACR/EULAR新分類基準の妥当性について竹内 勤慶大教授を委員長とする検証委員会を設置して検証をしてまいりました。このたび、竹内委員長から別添のような報告書が提出され、すでに理事会においては承認をいただいておりますが、会員の皆様からのコメントをいただければ幸いです。

pdf 新基準検証委員会報告書 (4.7M)

平成23年9月13日
一般社団法人日本リウマチ学会
理事長 宮坂 信之